マイルチャンピオンシップ 予想

2011年 第54回 スワンステークス  分析予想

波乱の決着が続く難解な一戦!「第54回 毎日放送賞 スワンステークス」

マイルCSの前哨戦、スワンS(GII、芝1400m)が今週末土曜日、京都競馬場で開催される。

スワンS 買い目情報
ゼロから始める投資競馬

単勝1番人気馬が不振

単勝1番人気馬は過去10年で優勝馬ナシ!3着以内に好走したのも2004年のメイショウボーラー(3着)と2005年のサイドワインダー(2着)だけ。単勝1番人気の支持を集めるほどの実績馬であっても、上位に食い込むのは意外と難しいレースとなっている。

前走もJRAの重賞だった馬が中心

過去10年の3着以内馬の8割は、前走でJRAの重賞に出走していた馬で、前走がJRAの重賞以外のレースに出走していた馬の好走率を大きく上回っている。
なお、前走でJRAの重賞以外のレースに出走し2着以下に敗れていた馬のうち、このスワンSで3着以内に好走したのは、2009年2着のアーリーロブスト(前走:ダート交流重賞の白山大賞典3着)だけ。

近年の優勝馬は外枠の馬ばかり
過去5年の優勝馬5頭はいずれも⑥~⑧枠の馬ばかりで、好走率も①~⑤枠の馬よりも好走率を大きく上回っている。 2005年以前は他の枠からの優勝馬も出ており、好走率にも大きな差はなかったが、近年は外めの枠に入った馬が優勢のようだ。

芝1600m以上に実績のある馬を狙え!
過去7年の3着以内馬の6割は、芝1600m以上のJRAの重賞かオープン特別において優勝経験のある馬だった。2003年以前は優勝経験のない馬も健闘していたが、近年の傾向を重視するなら、芝1600m以上のレースで好成績を収めてきた馬に注目すべきだろう。

オススメ記事

Return Top